top of page
image_6483441 (1).JPG

佐川和冴

Kazusa SAGAWA

Piano

1998年埼玉県生まれ。
東京音楽大学を首席で卒業し、同大学院修士課程も首席で修了。
第21回東京音楽コンクールピアノ部門にて第1位受賞。第4回Shigeru Kawai国際ピアノコンクール第2位併せて聴衆賞を受賞。その他にも、第90回日本音楽コンクールピアノ部門第2位、第31回宝塚ベガ音楽コンクール第1位、第15回日本演奏家コンクール最高位、第15回東京音楽大学コンクールにおいて史上最年少で第1位等数々のコンクールで優勝、入賞している。
2018年第39回霧島国際音楽祭賞を受賞。東京音楽大学短期留学奨学生としてモスクワ音楽院(ロシア)に留学。Villa Sandra Piano  Academy(イタリア)でモスト・プロミシング賞を受賞する他、Chetham's International Piano Summer School(イギリス)、浜松国際ピアノアカデミーなどでも研鑽を積む。
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団主催のティアラこうとう定期演奏会に抜擢され好評を博した他、東京交響楽団や東京フィルハーモニー交響楽団等と共演する。
現在、東京音楽大学大学院音楽研究科に在籍し、石井克典、高田匡隆の両氏に師事する傍ら非常勤職員として演奏研究員を務めている。

bottom of page